アーノルド・シュワルツェネッガー 映画

アーノルド・シュワルツェネッガー出演の映画

Huluでアーノルド・シュワルツェネッガーを見よう!


ターミネーター2

この映画を見る前にターミネーターの第1作を見ることをオススメします。

その方が理解が深まるからです。

Huluでは配信されていないためレンタル店で借りて下さい。

核戦争後の世界で戦いを繰り広げる機械軍VS人間軍。

機械軍は、人間軍の指導者となるジョン・コナーを少年のうちに殺すため1994年のロサンゼルスに新型殺人マシーンを送り込んだ。

一方、未来の人間軍の指揮官であるジョン・コナー自身もそれを阻止するため別のマシーンを送り込んだ。

2体のターミネーターの壮絶な闘いが始まる。

ターミネーター3

核兵器管理システムのスカイネットが意志を持ち、人類を滅ぼす“審判の日”を阻止してから10年。

究極のターミネーター、T-Xが未来から送られてきて、リストにある人物を次々に殺害。

“審判の日”は先延ばしにされただけだった。

ジョンと将来ジョンの妻になるケイトを守るためにターミネーター(アーノルド・シュワルツェネッガー)が出現。

彼らは、唯一スカイネットの暴走を止められるケイトの父ロバートの暗殺を阻止しに向かう。

トータル・リコール

いつも同じ火星旅行の夢を見てうなされるダグ・クエイド(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、ある日“リコール社”を訪れ、夢による疑似体験で火星旅行を楽しもうとする。

だが、それは失敗。

彼の正体は火星の支配者コーヘイゲンの片腕として働く諜報員のハウザー。

記憶を消去した状態で地球に送り込まれていたが、リコール社のマシーンによってその記憶が蘇ってしまったのだ。

今の記憶が植え付けられた物である事を知った男は本当の自分を探すため火星へ飛び立つ。

それに気づいたコーヘイゲンの部下が彼を追い始め、悪夢のような逃避行が始まる。

ラストスタンド

「ターミネーター3」から10年。

アーノルド・シュワルツェネッガーの主演復帰第一作。

彼は元ロス市警の敏腕刑事オーウェンズを演じる。

心に傷を抱え第一線を退いた彼は国境付近の小さな町の保安官となり、静かな週末を過ごしていた。

そこにFBIから、最新武装の凶悪集団がその町を通ると一本の電話が入る。

その凶悪集団に対し、保安官と彼を慕う四人の仲間達は「俺たちが最後の砦 (ラストスタンド) だ!」と結束する。

辺境の町で前代未聞の大決戦が今始まる。

大脱出

難攻不落の監獄要塞から脱獄しようとする男たちの姿を描くアクション。

世界中の重犯罪者たちから恐れられ、“墓場”と異名を取るそのタンカーは、一度入れば二度と出ることが出来ない巨大な監獄。

この船にある男が投獄されてきた。

男の名はブレスリン (スタローン)。

何者かの手によって拉致され、犯罪者の汚名を着せられたのだ。

世界屈指のセキュリティ・コンサルタント=脱獄のプロのブレスリンは、自ら設計に関わった絶対攻略不可能なこの監獄の脱出計画を練り始める。

しかしその前に立ちはだかったのは、凶暴な手下たちを率いる囚人たちのボス、ロットマイヤー (シュワルツェネッガー) だった。


Huluでアーノルド・シュワルツェネッガーを見よう!



















 

サイトマップ

FX